ビスケットの缶

+++

c0033994_2223037.jpg

昨日、日本の大地震のことを知りました。
あまりの被害の大きさに、言葉を見つけられません。
今も寒さの中、救助を待っている方がいると思うと胸が苦しくなります。
一人でも多くの方が救出されますように。
そして、このblogを見てくださっている方のご家族、親族、友人の方の無事を心から祈っています。
[PR]
by cinnamonspice | 2011-03-13 02:32 | まいにちのこと | Comments(15)
Commented by yaoyakasutera at 2011-03-13 09:23
とってもお久しぶりです。
私は関西に在住なのですが実家は新潟。今回も新潟にも地震がありましたが以前ほどの被害はなかったようです。そして阪神淡路、中越地震どちらもほぼ近い所で経験しているわたしにとっても今回の東北の地震、津波はまるで地獄絵巻。。
どうにか協力したくても節電するくらいしか思いつきません。
とおい外国の地にいらっしゃるcinnamonさん同様言葉が見つけられません。見守るしかできないのでしょうか・・・。
Commented at 2011-03-13 14:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-13 15:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-13 17:39
yaoyakasuteraさん☆
こんにちは。
コメントを残してくださってありがとうございます。
日本で起きた今回の大地震、ニュースの画面を直視できないくらいの被災地の様子に本当に胸がつぶれる思いがします。
kasteranさんのご実家は新潟でいらっしゃるのですね。新潟、長野のほうでも大きな地震が続いていますよね。ご両親のご無事の連絡が取れて本当によかった。
kasteran さんは阪神淡路、中越地震も近くで体験されているのですね。地震の恐怖、そして津波、火災、本当に被災された方の心痛を思うと想像するにあまりあるものがあります。私は海を隔てた地で、何もできず、ただただ、救援を待つ方が一刻も早く救われること、そして地震が終息してくれることを祈るばかりです。せめて、わずかながら募金をと考えています。
Commented at 2011-03-13 23:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-14 02:54
鍵コメントat 2011-03-13 14:59さま☆
こんにちは。
大変なところコメントをいただいてありがとうございます。
鍵さんのお住まいのあたりは大きな揺れがあったのですね。今も不安のなか暮らされているのかと思います。津波の心配はないと伺って安心いたしました。それでも、それだけの揺れ、どんなにか怖い思いをされたのかと思います。どうか、この後も余震に気をつけられてくださいね。
日本で起こっていることを捉えたくて、一日中ニュースをつけています。繰り返し流される被災地の映像を見ているうちに、鍵さんの言葉のように、私たちが築いているものが本当に小さなものに思えて心の中が空っぽになるような虚無感も感じました。被災された方の喪失感と悲しみを思うとそうした心のケアが心配になります。その方たちが、長いトンネルの先の小さな明かりのようでもこの先のことを見つめられるように、日本がひとつになってサポートしたいですね。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-14 09:34
鍵コメントat 2011-03-13 23:11さま☆
鍵さん、こんにちは。
大変ななかコメントを残してくださってありがとうございます。
鍵さんのお住まいのあたりも大きな地震が続いているのですよね。鍵さん、ご家族のみなさまも大丈夫ですか。電気が回復されてよかった。まだ余震も続いていると聞いています。どうか安全に、気をつけられてくださいね。
 親しんだ町並みが目に焼きついた大好きな町の被災の様子を見るのはどんなにかお辛いことかと思います。10mの大防護壁も超えた津波の猛威。人の力の小ささを思い知らされる気がします。 原発のニュースを聞くたびに、目に見えない巨人を相手に戦うみたいに人の無力さを感じて底知れぬ恐怖を感じます。懸命に作業にあたっている方、そして、発電所の近くにお住まいの方がどんなお気持ちかと思うととても辛いですね。
 日本で今起こっていることに海外に住む私たちも友人たちと日本人として、何かできることをと、募金の話をしています。日本人として。みんなでひとつになって、被災の方とともに今は小さな明かりのように思える未来でも、この先をみつめていきたいですね。そうしなければ人は生きていけないと思うのです。
Commented by chemi at 2011-03-14 15:17 x
 主人の姉を訪ねて里帰り先のアメリカでニュースを目にしました。 遠い日本で何が起こっているのかなかなか情報がリアルタイムに入ってこないのが心苦しかったけれど、その後どんどん入ってくる映像に、もっと心が締め付けられました。 明後日帰国の途に着きますが、帰ってから何か少しでも微力ながら私にも出来る事があるのか、子供を持つ身としては小さな子供さんを抱えた親御さんはさぞ大変なことだろうと心が痛みます。 何か少しでも、ゆいまーるの精神で支えあっていけたらと願っています。
Commented at 2011-03-15 11:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-15 12:02
chemiさん☆
こんにちは。
コメントを残してくださってありがとうございます。
アメリカで震災のニュースを聞かれたのですね。きっと、驚きも大きかったのではないでしょうか。今、自分の国で何が起こっているのか、海外にいるとことさら気になるのかもしれません。テレビで流れる被災地の映像、息が苦しくなるくらい、辛いですね。
 今はもう日本へ戻られているのでしょうか。この震災のときをアメリカと日本とすごされて、きっと違って感じるものがあるのかもしれませんね。「子供を持つ身として…」本当に、ニュースの映像で被災地の小さなお子さんを連れたお母さんを見かけるたびに、何もできないことが悲しくなります。祈ることと同時に、今私にできることをしたいと思います。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-15 12:09
鍵コメントat 2011-03-15 11:26さま☆
鍵さん、こんにちは。
コメントをくださってありがとうございます。
今、日本で起こっていること。ひとつも逃したくなくて、一日中テレビを消すことができずにいます。次々と知らされる事実に、あまりの悲しみに、言葉になりませんね。いまだ覚めない長い悪夢を見ているようで、アメリカの地にいながらも、なんだかどちらが現実なのかわからなくなって、ふらふら白昼夢のような気持ちでいます。
 鍵さんのご家族がご無事で、本当によかった。美しい景色を一瞬にして奪った地震、津波。そして、目に見えない核の恐怖。絶望してしまいそうなくらいの現実ですが、子供たちを見ていると救われる気がします。遠い小さな未来の光を目指して、日本がひとつになって、復興していきたいですね。ささやかでも、今できることをしたいと思います。
Commented by ori-style at 2011-03-17 05:41
cinnamonさん。日本のご家族、お友達のみなさんはご無事でしょうか。横浜辺りもまだまだ地震や停電が続いている様子、連日のニュースから生活用品の買いだめ、ガソリン不足など、普段の生活がウソみたいに変わっているようで、遠く離れた私たちにとっては、何一つ変わらない日常が更に胸を締め付けられる思いでいっぱいだと思います。暖かいお天気までもが、被災地の寒さを知れば悲しくなってきます。落ち込んでばかりいますが、こうしてcinnamonさんのブログを訪れ同じ気持ちで居ることに大変救われました。ありがとうございます。見守ることしかできませんが、今できる事必ずあります。どうかお気持ちを強く、そして子供達の笑顔が耐えないよう、しっかりと一日、一日を過ごしていきましょうね。
Commented at 2011-03-18 13:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-19 00:52
ori-styleさん☆
こんにちは。
コメントをくださってありがとうございます。おかげさまで、家族は無事と連絡が取れました。地震が起きたことを知ってから電話をかけて、結局連絡が取れたのは朝でした。それまで、とても不安な気持ちでした。
 いろんな生活用品の買いだめによる不足は、横浜でも深刻なようです。それでも、昨日姉からもらったメールには「絶対無いと死んでしまうものはそんなにたくさんないということを改めて知りました。」と書いてありました。横浜の友人たちから届いたメールには、計画停電も生活用品が手に入らない状況も、「被災地の方のことを思ったら…」と、どのメールにも書いてありました。日本中で、被災地の方たちのことを思いやっていると思ったら、すごいエネルギーを感じました。すばらしいことですよね。私たちにできることは今をしっかりと生きるということ。oriさんの言葉のように子供たちの笑顔を守ることなのかもしれませんね。
Commented by cinnamonspice at 2011-03-19 01:01
鍵コメントat 2011-03-18 13:19さん☆
こんにちは。
地震の被害、大丈夫ですか。大変ななか、コメントをいただいて、本当にありがとうございます。鍵さんのお住まいのあたりも被害が大きいのですね。だんなさまの会社のお話に、胸がつぶれる気持ちになりました。だんなさまもご無事だったのですね。本当によかった。お隣の会社の方も、みなさんで助け出すことができて本当によかった。こういう災害のとき、ご老人や赤ちゃんなど、社会で弱い方のことが心配ですね。訪問をされている鍵さんのお気持ちに胸が熱くなりました。生きている私たちに、できることがたくさんあるのですよね。