ビスケットの缶

映画

c0033994_1033225.jpg
ママとパパからのプレゼントはレゴの腕時計。
警察好きの小人はcity police、弟小人はR2-D2のもの。
ばあばからのクリスマスプレゼントの「とけいのほん2」のおかげで、小人は時計が読めるようになりました

年末の夜は、家で腰をすえて映画を見たくなります。
少し前には、だんなさまと「レオン」を見ました。私は暴力色の強い映画は苦手なので、見るのはまだ二回目でしたが(だんなさまは何度も見ているのだとか)、切ない愛がぎゅっと詰まった話に、眠れなくなるくらいずしんと胸に響きました。あまりに切なくて、もう一度見たいけれど、見られるかな。
 お友達からDVDを借りて、小人たちとはStar Warsを、エピソード順(時間軸順)に見ています。昨日はEpisode Ⅲを見ました。このEpisode Ⅲは、小人が初めて映画館で見た映画、彼は覚えていないかな。次は楽しみにしているEpisode Ⅳ以降の古いシリーズ。小人たちも「ママ、ここにいてね。(そばにいてね)」と、確認をして、戦闘シーンでは私に隠れながら見ています。その私も、ジェダイたちが戦うシーンではついつい手に力が…そういえば、そんなことを時代劇や西部劇が好きな父も言っていたっけ。見終えると、R2-D2ごっこをするのがブームの小人たちです。
 
[PR]
by cinnamonspice | 2010-12-29 10:40 | まいにちのこと