ビスケットの缶

double rainbow

c0033994_6163737.jpg
9月の終わりに突然やってきた42℃という記録的暑さの熱にうかされた日から数日が経ちました。いまだあの日のことが悪い夢のようにぼんやりと思い出されます。
 昨日は、風もなく、不思議な形の雲から覗く太陽のどんよりと濁った陽射し、静けさのなか、気温だけはぐんぐんと上がった朝でした。学校の帰り、プレイデートをしていた小人のお友達のママさんの「こういう日は地震があるらしいのよ。」という言葉に、どきどきしながら子どもたちと公園から帰ろうとしていたとき、Hollywoodサインの方角に二つの虹を見つけました。こちらでは雨は降っていませんでしたが、筆ですっと線を引いたような不思議な雲が浮かぶ空、虹の向こうにはレースのカーテンのようにゆらめく通り雨のようなものが見えました。ハワイではよく見かけると聞いていながらも一度も見たことのなかった“double rainbow”。言い伝えのとおり、歓声とともに、見た人みんなの心の中に幸せの光が差し込むようでした。
[PR]
by cinnamonspice | 2010-10-01 06:17 | まいにちのこと | Comments(14)
Commented at 2010-10-01 09:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Shin's mama at 2010-10-01 14:51 x
おひさしぶりです。42℃?9月も終わりごろになってそんな日が来ると、怖くなりますね。地震がなくてよかった。虹が持って行ってくれたのかしら?久しぶりのコメント欄。実はこのあいだお出かけをしたときに、2つの村を比べて考えていて、cinnamonspiceさんだったらどちらが好きと言うかしら。とちょっと考えていたところだったの。そのうち2つの村の写真を送りますね。
Commented by miholife at 2010-10-01 23:46
*cinnamonさん、こんばんは^^*
お久しぶりです。
42℃ですかぁ~!
42℃の世界・・・未体験のわたしには想像もつきません^^;
なんとなく嫌なお天気の後に見えた二つの虹。
心の中に幸せの光が差し込むなんて素敵な言い伝えですね^^。

「ひとりのとき」に少し慣れましたか^^。
Commented by cinnamonspice at 2010-10-03 01:19
鍵コメントさん☆
日本は秋の長雨の季節なのですね。暑い夏がうそのように、雨は肌寒いくらいの秋を運んでくれるのですよね。
 沖縄の空にかかるdouble rainbow、青い海の上の虹はとても綺麗な景色なのだろうなぁ。想像しただけで心が晴れ渡ります。お嬢さんの心のアルバムにもはっきりと残っているのですね。
 雨のほとんど降らないLAで、久しぶりに見た虹。虹は大人も子どもにかえてしまう魔法がありますね。
Commented by cinnamonspice at 2010-10-03 01:51
Shin's mama さん☆
こんにちは。ご無沙汰しています(^^)
コメントをいただきありがとうございます。
そちらはどんな空が広がっているのでしょう。もう、すっかり秋の空気に包まれているのでしょうか。
 二つの村のお話、ぜひ楽しみにしています。私もどこか旅に出たいなぁ☆
Commented by cinnamonspice at 2010-10-03 12:20
miholife さん☆
こんにちは(^^)
42度、mihoさんのお住まいのあたりからは想像もつかない気温ですよね。私自身、初めて体験する気温でした。今年の夏は涼しいくらいの夏だったので、予想もしなかった暑さに、みんな不安な気持ちになったのかもしれません。
 雨が少ないLAで見た久しぶりの虹。虹はいくつになっても見つけるとわくわくするものですね。
 一人の時間、実はまだまだ慣れなくて…。大人になるにつれ、何でも新しい世界に慣れるのに時間がかかるのかもしれませんね。
Commented by usadeppa at 2010-10-04 06:58
私も今年は初めてダブルレインボウを見ました。しかも2回も^^びっくりしてただ、歓声しか声に出ない感じで、しばらく眺め続けました。虹ってなぜか見ると、素敵なことが起る気がします。空を見上げなければきっと見つけられなかったもの。なんとなく、宝物みたいな時間ですね^^
Commented by khe at 2010-10-04 23:47 x
cinnamonspiceさんこんばんは。
今日、メールを開いてみたらとってもいいことがありました☆
温かいお言葉に涙がとまりませんでした。
弟小人くんも学校が始まったなんて時の早さに驚くばかりです。
小人くんもますますかっこいいお兄ちゃんになられて、三人の
男性に守られたcinnamonspiceさんは幸せですね。
今日、ビスカウトを食べながらcinnamonspiceさんのことを思い出していました。素敵なブログを見せていただき、ビスカウトを何百枚送らせて頂いてもビゴのスコーンを航空便でお届けしても感謝しきれません笑
Commented by lulu_ruru at 2010-10-05 00:05
9月の終わりに42℃ってびっくりしちゃいますね。
読みながら、もしかして地震があったの?なんてドキドキしちゃいました。
“double rainbow”が見れたなんて、素敵な体験でしたね。一度見てみたいです。思わず、わあ〜って歓声をあげちゃいそう。
娘が生まれる前日、橋を渡る時に大きな虹がかかっていて、それをくぐって行ったんです。もうすぐ生まれそうなお腹の赤ちゃん(娘)に「ほら〜、大きな虹だよ〜」って話しかけたことを思い出しました。
虹って見る人の心にも大きな虹が出るような、嬉しい気分にしてくれますよね。
Commented by cinnamonspice at 2010-10-05 14:05
usadeppaさん☆
こんにちは(^^)
ダブルレインボーを2回!!それはすごくラッキーですね。幸せを運んでくれるというダブルレインボー、その後、何か幸せを運んでくれましたか?ダブルレインボーを見て、“何かすてきなことが起こるかもしれない”と漠然と思ったときから、むくむくと幸せが心の中で膨らむようですよね。
 空を見上げなければ気がつかなかった虹。音もなく表れてすぅっと消えていく虹は、誰にも捕まえることもできない儚さが一緒に見た人との絆を深めてくれるのかもしれませんね。
Commented by cinnamonspice at 2010-10-05 14:10
kheさん☆
こんにちは♪
改めて、コメントをいただきありがとうございます。
私もメールを書きながら、思わず目の奥が熱くなりました。息子さんのアレルギーのこと、本当にうれしいお知らせでした。
 今日はこちらは珍しい雨の一日でした。シトシト降る雨を見ながら、誰かの涙雨のようだなぁなんて、涙について考えていました。雨が恵みの雨でもあるように、“泣く”ことも大切なことなのですよね。雨の一日の後の明日はいいお天気になればいいなと思います。
 母親は子どもたちを守っているようで子どもたちに守られているのかもしれませんね。子どもたちの笑顔を見ているとそう感じます。ビスカウトを食べながら、思い出していただけてとてもうれしいです。(あー、でも食べたい!笑)こちらこそ、いつも温かい言葉をいただいて感謝の気持ちでいっぱいです。これからもお付き合いくださいね。
Commented by cinnamonspice at 2010-10-05 14:29
lulu_ruruさん☆
こんにちは(^_^)
42℃という気温、その日一日でしたが(一日で充分ですが。苦笑)、クーラーのない我が家ではこれまでに体験したことないような暑さでした。不気味な雲が浮かんだ空と猛烈な暑さ、地震が起こってもおかしくないような不気味な空気がありました。地震は起こらなくてほっとしました。
 虹のお話、とてもすてきなお話にそのときのことを想像してうっとりしました。おなかの中のベビーちゃんとくぐる虹の橋。きっとママの鼓動と一緒に、七色の虹の幸せの空気がお嬢さんにも伝わったのでしょうね。妊娠しているママさんからも幸せなオーラが出ていると感じるので、きっとそのとき、周りにいた人は二つの幸せを感じたのかもしれませんね。あぁ、また虹が見たくなりました。
Commented at 2010-10-07 20:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2010-10-09 07:47
鍵コメントさま☆
こんにちは♪
虹は大人でも見つけると思わず歓声をあげてしまうよね。
こちらはめったに雨が降らないので、とても久しぶりに見た虹でした。
 子どもたちの成長は本当に早いよね。小人たちももう少年という風格が出てきました。最近では小人同士で遊ぶのが楽しいようで、喧嘩しながらも二人の(男の子の)世界を築いています。小人たちの世界だけのルールも、言葉にしないでも伝わる、兄弟ってすごいなぁと思います。