ビスケットの缶

春色

c0033994_1226426.jpg
春色その1、ばあばのレース編みのティッシュケースと小さなポーチのイチゴミルク色。

小さいころ、母が私によくピンク色の洋服を選んでくれました。
大好きだった母の手編みのさくらんぼみたいなぽんぽんブローチ付きのセーターも、梅の花のような鮮やかなピンク色だったっけ。そして、今年私の誕生日に贈ってくれたダウンジャケットもショッキングピンクでした。
 母が送ってくれた荷物から手編みのイチゴミルク色のティッシュケースと小さなポーチを見つけたとき、そこから春がこぼれてくるようでした。
c0033994_12262898.jpg
春色その2、今年最初に煮たストロベリージャムの赤。

[PR]
by cinnamonspice | 2010-02-25 13:46 | すきなもの | Comments(8)
Commented by andrewsnursery at 2010-02-25 19:10
Cinnamonspiceさん、こんにちは♪
時々遊びに来ていたのですが、長いことご無沙汰してしまいました。
日本を離れて暮らしていると、家族から届く小包は宝物ですよね。
ちょうど昨日母から手編みの帽子とマフラーがこどもたちに届き、
’おばあちゃんの編んだベビーニット’は私たちがおばあちゃんになった時、ちゃんと編めるかしら?とお散歩しながら考えていたところでした。
いつも小人くんたちの手作りのかわいい子供服を、楽しみに拝見しています。おばあちゃんになっても、素敵なお洋服を作り続けてくださいね☆
Commented by kao-style at 2010-02-26 02:57
お母様お手製の春色ティッシュケースにポーチ。どちらもcinnnamonさんにピッタリと馴染む優しいカラーですね。素敵なレース編み!編み編みが苦手な私ですが、見ていると作ってみたい気持ちになるほど、素敵です。小さな頃から好んで着せてもらったり、買ってもらっていた物を、大人になった今も変わらない親子の愛情いっぱい詰まったギフトは、心があたたかくなりますね。うちの場合、小さな頃に私が買ってもらっていた物を今は息子や娘へと孫にかわっちゃいましたが...それも嬉しいことです。昔と変わらないお母様のcinnamonさんへのお気持ちが、嬉しいですね。私もそんな親子でありたいなぁと、なんだかとってもやさしい気持ちになりました☆
Commented at 2010-02-26 10:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2010-02-26 14:08
andrewsnurseryさん☆
こんにちは。
コメントを残してくださってありがとうございます。
イギリスのこの冬はいかがですか。
andrewsnursery さんのおっしゃるとおり、日本からの小包は愛情がいっぱい詰まった宝の箱ですね。孫や娘を思って編んだニット、それを身に着けていると何よりのお守り代わりになってくれるのかもしれませんね。
 さて、自分がおばあちゃんになったとき…編み物は、不器用な私には無理かなぁ。なんて、今からとても弱気ですが(笑)でも、何かささやかなものでも手作りのものをプレゼントできたら幸せですね。
 アンドリューくんのおばあさまのニット、きっとアンドリューくんやミアちゃんにとても似合うのでしょうね。ぜひご紹介くださいね。
私もまたお邪魔させてくださいね。
Commented by cinnamonspice at 2010-02-26 14:17
kao-styleさん☆
kaoさん、こんにちは。
レース編みや編み物、何度か挑戦したことがあるものの、どうも私は苦手なので、母のニットを手にするたびに尊敬の気持ちになります。一本の糸が形になるニットは、なんだか魔法のようですよね。
 kaoさんが手作りされるお洋服やバッグなど、きっと息子さんやお嬢さんの心にも刻まれているのだろうな。それに袖を通すたびにお母さんと一緒にいるような守られているような安心感に包まれているのではないかな。
 母が選んだ色。どんなに大きくなっても母にとっては娘なのですよね。そしてどんなにあがいても、母が選んだ色や髪形が一番に似合う…子供は母の手のひらの上の孫悟空のようなものなのですよね。
 お母さんから息子さんやお嬢さんに。ずっと使われていたものを譲るのもとてもすてきですね。私にも小人たちに譲れるものがあるかな。探してみたいと思います。
Commented by cinnamonspice at 2010-02-26 14:49
鍵コメントさま☆
こんにちは♪
淡いピンク色を見つけたとき、思わずイチゴの香りがふわんと香るとともに、心が華やいだような気持ちがしました。色ってそんな不思議な力があるのかもしれませんね。
 日本はもうすぐ桃の節句ですね。。梅の花から桜へ、日本中がピンク色に染まる春まで、もう少しですね。こちらではイースターのピンクやペパーミントグリーン、黄色や淡いブルーのパステルカラーを街中で見かけるようになりました。そのせいか、この季節になるとそんな明るい色を身に着けたくなります。モノトーンの冬から色があふれる春へ、元気な色を見ているだけでわくわく胸が躍りますね。
Commented by miholife at 2010-02-26 15:02
*cinnamonさん、こんにちは^^*
とってもとっても遅くなってしまったけれど。
お誕生日おめでとう✿
素敵な1年になりますように・・・。
お母様の送って下さったショッキングピンクのダウンジャケットでもうお出かけされたのかしら?
明るく楽しい気分でお買い物が出来そうですね^^。
お母様、ピンクが似合うかわいらしい方なのでしょうね。
そしてcinnamonさんもピンクが似合うかわいらしくて優しい方なのでしょうね。
勝手に想像しています^^;
イチゴミルク色の小物たち。
バックの中から春がやって来そうですね*
Commented by cinnamonspice at 2010-02-27 15:52
miholifeさん☆
mihoさん、こんにちは♪
誕生日にも、お祝いの言葉をありがとうございます。
うふふ、ショッキングピンクのダウンジャケット、着てますよ。派手かなーとドキドキだったのだけど、お友達にも褒めていただいてうれしくなりました。明るい色を身に着けているだけで元気がでますね。
うちの母は若いころから地味な色が好みだったようなのですけれど、なぜか娘の私のにはピンクや黄色(暖色系)、姉はブルーなどの寒色と決まっていました。でも、いろいろ試してみても、不思議と母親が選ぶものが似合うのかもしれませんね。
 綺麗な色の小物たち。それだけで春が舞い込んでくるようですよね。