ビスケットの缶

c0033994_2101335.jpg
毎晩、小人たちが眠ったあと、だんなさまとお茶を飲みながら夜話を。
この日は男の人の涙について、聞いてみました。

女の人の涙が宝石なら、男の人の涙は緑の草の上にきらきら輝く朝露に似ている。
誰かの胸元を飾ることもなく、人知れずお日さまが上るころには消える朝露は、どんな宝石よりも孤独ではかなく、美しいものかもしれません。



c0033994_2264313.jpg
毎晩、だんなさまと飲むお茶のときに使う北欧のHoyrupのcup&saucer。
緑茶やほうじ茶のお茶と、小さなお菓子を乗せるための器を探していて出会いました。
一日の終わりの器があるのは、心地よく感じます。
c0033994_2151377.jpg
小さなカップとソーサーの中に港町の様子が描かれています。

[PR]
by cinnamonspice | 2010-02-02 02:37 | すきなもの