ビスケットの缶

満月

c0033994_10563192.jpg
おせちは今年も伊達巻きと栗きんとんをだんなさまが作りました。
私はくるみ入りの田作り、お煮しめ、紅白のなます、黒豆、お雑煮を。
だんなさまとキッチンに立つ傍ら、兄弟二人で遊ぶ子供たち。
今年は少しだけゆとりをもって迎えたお正月。おせちを作りながら、彼らの成長を感じました。
毎年家族で迎えるお正月。少しずつ変わっていきながら、自分たちの家のお正月ができてきたような気がします。

大晦日、外から誰かにじっと見つめられているような気配に、空を見上げると、大きな松の木の上に大きなまあるい月がぽっかりと浮かんでいました。静かに降り注ぐ白い光にブランドを開け、照明を消してキャンドルの灯りと月明かりですごしました。子供たちが寝静まって、月明かりの下、だんなさまと二人、年越しそばを食べました。
大晦日に浮かんだ満月。私たちを見守るように、ゆく年と新しい年を照らすまあるい月に、幸せな終わりとはじまりになりました。
[PR]
by cinnamonspice | 2010-01-02 11:26 | まいにちのこと | Comments(16)
Commented by きよ at 2010-01-02 15:06 x
あけましておめでとうございます。
夫婦でおせち作りの役割分担もいいですね。
お子様のいるご家庭は、毎年毎年違ったお正月を迎えるのでしょうね。にぎやかで楽しそうです。
満月、私も観ました!
縁起がいいな〜、と思いながら静かな夜の空気をいっぱい吸い混みました。
今年もcinnamonspice さんのあたたかいブログを楽しみにしています。


Commented by Honig-Biene at 2010-01-02 20:30
あけましておめでとうございます(*^▽^*)
cinnamonspiceさんとご家族の皆様にとって良い年でありますように
お祈り致します。今年も楽しみに拝読させて頂きますね。

それにしても美味しそうなおせち・・・(^~^)モグモグ
外国で生活されていても「日本」がちゃんと伝承されていくんですね。
Commented at 2010-01-02 23:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cinnamonspice at 2010-01-03 03:15
きよさん☆
あけまして、おめでとうございます。
新年、いかがお過ごしですか。
新年の満月。まあるお月さまから「福」が舞い込むようですね。
毎年迎えるお正月、おせちを作りながら、同じようで毎年毎年違うんだなぁとしみじみ感じました。何年も何年も繰り返すうち、その家のお正月ができていくのですよね。お正月。何より、みんな健康に家族揃って迎えられることはとてもありがたいことですね。
 2010年も健やかに、穏やかな一年になりますように。今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by cinnamonspice at 2010-01-03 04:01
Honig-Biene さん☆
あけましておめでとうございます。
 お正月、いかがおすごしですか。日本のお正月。おせちを作ったり、小さい頃の記憶の引き出しをあけながらすごす時間は楽しいですね。結婚してみると、それぞれの家のお正月を知って、また新しい自分たちの家のお正月を作っていく楽しみも。
 新しい年の2010年という響き、小さい頃には想像もつかない未来のように感じていた年にいると思うと、不思議な気持ちがします。気が付けばお正月もおせちを作る側になっているのですから、それだけ月日が経ったということですよね。
2010年もどうか穏やかな一年になりますように。今年もよろしくお願いします。
(余談ですが、私も「坂の上の雲」楽しみに見ています。)
Commented by august22moon at 2010-01-03 07:20
あけましておめでとうございます。
だいぶ前にコメントさせて頂いた者です。
毎日こちらの優しい言葉や和やかな写真のおかげで、ささくれた心を宥めて頂いております。
小人君たちの成長もとても楽しみです。
前髪事件(笑)もドキドキして読みましたが、写真で拝見すると、かわいい(笑)
お正月のテーブルもいつもながら素敵ですね。塗りのプレートが特に。
来年こそお手本にさせて頂きたいです。

遠く富士山の望める町から、cinnamonspiceさんにとって素敵な年となりますようお祈りしております。
Commented by chemi at 2010-01-03 15:49 x
 あけましておめでとうございます。なかなかお便りも出来ませんが、毎回楽しみにしています。私達が向こうにいた時とは想像も出来ないくらい(笑)しっかりとしたおせちだなーと感心しました。 去年はなかなか思うように進んでくれないカートを一生懸命押しているような年でしたが、今年は厄も明けたことだし何かいいことがあるのではないかなーと楽しみにしています。お互い子供達から受ける喜びをかみ締めつつ良い年になるといいですね。 
Commented by daikanyamamaria at 2010-01-03 22:15
        ●
      _(__)_
    _(______)_
    ( ________ )
  [_____◇◆_____]
       | ◆ ◇ |
      |◇/\◆|
         ̄  ̄

2010年 bonne année ☆

ご一家のご多幸をお祈り申し上げます☆☆☆*:.。.☆*†

         daikanyamamaria☆*:.。.☆*†
Commented by cinnamonspice at 2010-01-04 16:30
鍵コメントさま☆
あけまして、おめでとうございます。
満月、元旦の夜だったのですね。元旦の夜も月を見たのですが、月食だったとは…気づきませんでした。
家族揃って、新年を迎えられること。小さい頃は当たり前に思っていたことが、とてもありがたいですね。それぞれの家のお正月、おせちの記憶。毎年繰り返しながらその家のお正月ができていくのかもしれませんね。
今年も健やかに一年をすごせますように。2010年が鍵コメントさまのご家族にとってすてきな一年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by miholife at 2010-01-04 16:52
*cinnamonさん、こんにちは^^*
ご夫婦で作るおせちで迎えるお正月。
cinnamon家のお正月は周りよりも時間がゆっくりと流れているようで素敵です。憧れてしまいます。
そして、ダンナさまの伊達巻とっても綺麗に出来てますね。
わたしのは焦げが目立つ出来になってしまいました・・・トホホ。
わたしも見ましたよ~お正月の満月!
とっても綺麗でした。
遠く離れていても綺麗な満月は同じで嬉しいです^^。
cinnamonさん家族にとって良い1年になりますように・・・。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by cinnamonspice at 2010-01-04 17:00
august22moon さま☆
あけましておめでとうございます。
年の始まりに、温かいコメントをいただき、ありがとうございます。
 富士山のお近くにお住まいなのですね。雪化粧をした富士山、この季節は特に美しいのでしょうね。小さい頃、実家の家のあたりから、丹沢の山とその向こうに、冬の晴れた空気の澄んだ日だけ、小さく富士山を眺めることができたことを思い出しました。
 塗りの器や金箔をあしらったものなど、ささやかながらもこの日だけの器を遣ったり、特別がたくさん詰まったお正月は、背筋がぴんと伸びるようでわくわくしますね。新しい年。まっさらなキャンバスに向かうように、さて今年はどんな色に染まるのでしょう。
新しい年が august22moon さまにとって幸せな一年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by cinnamonspice at 2010-01-05 01:49
chemiさま☆
あけまして、おめでとうございます。
2010年、chemiさんはどのように迎えられましたか。
 ブログをいつも訪ねていただきありがとうございます。
chemiさんも以前、こちらにお住まいになっていらっしゃったのですね。日本を離れると、日本が恋しくなるものですね。いつもより少し特別な器を用意したり、丁寧に時間をかけておせち料理を作ったり、鏡餅を飾ったり…お正月を迎えるしたくをしている時間から新しい年を迎えるという晴れ晴れとした気持ちになりますね。
 chemiさんは、厄年でいらっしゃったのですね。“重いカートを押すような一年”厄年は意識をしていなくても、ずんずんとカートが重くなっていくように感じますね。厄が明けた今年は、たくさんの福がchemiさんのもとへ舞い込みますように。
子供たちとたくさん笑って、いい年にしたいですね。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by cinnamonspice at 2010-01-05 01:57
daikanyamamaria さま☆
mariaさん、あけましておめでとうございます☆
すてきな鏡餅の贈り物、ありがとうございます。
新しい年、2010年のいよいよ始まりですね。2010年という響き、子供の頃には遠い未来と思っていたその年に今いると思うと不思議な気持ちになります。新しい年は、どんな一年になるのでしょう。楽しみですね。
 mariaさんと出会えて、今年も新年のご挨拶が交わせること、とてもありがたく思います。今年もみなさんとの出会いを大切に、いい年にしたいなと思います。
今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by cinnamonspice at 2010-01-05 02:13
miholifeさん☆
あけまして、おめでとうございます。
新年、いかがおすごしですか。 miholifeさんのお住まいのあたりでは、一面の銀世界でお正月を迎えられたのでしょうか。
 お正月は、じっくり時間をかけておせちを作ったりしながら、お正月を迎えるしたくをする時間からわくわくしますね。横でだんなさまが作っているのを見ながら、実は、おせちの中でも伊達巻が一番難しいように思いました。だんなさまの伊達巻は、去年よりも少し上達したようですが、来年は焦げ目が課題になりそうです。( miholifeさんのように焦げ目があったほうが伊達巻らしくておいしそうですね。)
 お正月の満月。 miholifeさんも同じ月を見ていらしたのですね。なんだか繋がっているようでうれしいなぁ。まんまるのお月様。静かに降り注ぐ月明かりとともに、新年早々に福が舞い込むような美しい姿でしたね。
今年も miholifeさんのもとにたくさんの福が訪れますように。
またいろいろお話させてくださいね。
Commented by lulu_ruru at 2010-01-06 23:19
遅ればせながら、cinnamonspiceさん明けましておめでとうございます。
海外で暮らしていてもしっかりとおせちを作って過ごしているところが素敵ですね。しかもだんなさまも一緒に作れるなんてすごい!
cinnamonspiceさんの田作りはくるみ入りなんですね。いつも普通に胡麻を入れるだけだったので次回は試してみようかなって思いました。
LAでも満月をご覧になってたんですね。我が家もベランダに出て子ども達と眺めました。当たり前だけど同じ月を眺めているんだな〜と思うと、世界は広いけど繋がってるんだなってあらためて感じます。
今年もcinnamonspiceさんのブログを楽しみにしています。新しい1年もまたよろしくお願いします。
Commented by cinnamonspice at 2010-01-08 16:05
lulu_ruru さん☆
あけましておめでとうございます。
新年、いかがおすごしですか。
お正月が近づくと、年を重ねるごとにおせちが恋しくなるものですね。LAでは割とおせちも手に入るのですが、たくさん食べることを思うと手作りしています。(そのほうがおいしい気もします。)でも、主婦が一人ですべてを作ろうと思うと本当に大変な作業ですよね。手分けしたおかげで、お正月に間に合わせることができました。くるみ入りの田作りは今回、子供たちにも好評でした。くるみをの甘さがコクが出てとても食べやすくなりました。来年、ぜひお試しください。
 元旦の月。 lulu_ruruさんご家族も見つめていたのですね。半日以上の時差があるくらい離れていても、同じ月を見つめていると思うととても心強い気持ちになりますね。元旦の夜、満月の真っ白な月明かりを浴びていたら、なんだかありがたいような気持ちになりました。まんまるい月から福が舞い込むような気持ちになりますよね。
 2010年、lulu_ruru さんのご家族がたくさんの笑顔に包まれますように。今年もどうぞ、よろしくお願いします。