ビスケットの缶

読書

c0033994_347234.jpg

11月に入り、サマータイムが終わって、時計の針を一時間戻しました。
その一時間の違いだけど、今の時期は特に夜が長く感じます。
秋の夜長、太宰、川端康成、読みたい本がたくさんあります。
時間を作って少しずつ読んでいきたいな。
まず最初に読み返したいのは「走れメロス」。
改めて見ると、太宰治のタイトルはインパクトのあるかっこいいものが多くて、何度見てもうなってしまいます。「斜陽」「走れメロス」、「人間失格」彼の全集を買ってどっぷり世界に漬かってみたいな。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-11-15 03:48 | まいにちのこと