ビスケットの缶

アイマスク

c0033994_16201275.jpg
coyaで出会った吉田さんの白いお皿。(お店でも実際に使われていてとてもすてきでした。)
おにぎりをたくさん乗せてお昼に。

飛行機に乗る直前、
「飛行機に乗ったら読んでね。」
そう母から預かった手紙を、小人たちが眠って一人になったとき思い出して取り出しました。やがて飛行機の中が暗闇に包まれると、ぼんやりと座席の画面の青い光だけがちらちらと浮かび上がりました。みんなが眠りにつく中、一人起きていた私にインド系のスチュワーデスの方がさっとアイマスクを差し出してくれました。
 さぁ、寝よう、とアイマスクをつけて本当の暗闇に入ると、さっき読んだ母の手紙の言葉がよみがえってきて目の奥が熱くなりました。思いがけず手にしたアイマスク、スチュワーデスさんの心遣いが胸に沁みました。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-09-01 16:31 | まいにちのこと