ビスケットの缶

coya

c0033994_1143447.jpg

鎌倉の帰りには「coya」さんを訪ねました。
初めて行ったのに、古いものたちの息遣いに懐かしいようなほうっとくつろげる空気が流れていました。
お昼時の込んでいる時間だったので、席を待っている間は「oku」へ。空いていた授乳室の
ソファに腰掛けて、そこにあった絵本をじいじが小人たちに読んでいました。
その声がcoyaの空気に溶けて、とろんと眠くなるようなやさしい午後でした。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-08-01 11:33 | まいにちのこと