ビスケットの缶

たぷん、たぷん

c0033994_1575980.jpg
Flea Marketで購入したivory製の小さな薔薇のピアス。
久しぶりにアクセサリーを手にしたのは、きらきらとした春の日差しのせいかな。

小人のKindergartenの申し込みをしました。
説明会から始まり、いろいろな書類の用意などあわただしい日々でしたが、今年に入ってから頭の中にどっしりと占めていた大きな石が外れたようで、無事終えてほうっとしました。午後、家に帰って弟小人とともに気が付けばうとうと眠っていました。目が覚めると春の光が部屋いっぱいにありました。時計はゆっくりと進んだだけでしたが、心の中はたぷんたぷんと満たされていました。眠りは大きな栄養なのですね。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-03-11 02:10 | まいにちのこと | Comments(12)
Commented at 2009-03-11 13:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miholife at 2009-03-11 15:21
*cinnamonさん、お久しぶりです^^*
頭の中の大きな石が外れて良かった^^。
写真からも言葉からもスッキリしたcinnamonさんのココロが伝わってきます。
春の光に包まれてしっかり安心しきった寝顔が目に浮かぶようです。
ココロの中はたぷんたぷん♪
良かった~^^。
ちょっぴり心配だったのです・・・。
Commented by mix-berries at 2009-03-12 07:49
cinnamonspiceさん、こんにちは☆
久しぶりにコメント欄がオープンしていて、嬉しいです^^
小人君、今年からキンダーなんですね!早い~~~~~ですね!
子供達の成長の早さを日に日に感じてしまいます。
学校関係の手続きは、こちらは本当に親の責任で決まりますからね。
その分、気が張ったり忙しかったりしますよね。
でも無事終えて、ホッと一安心ですね^^
うちも、そろそろ娘のプリスクールの手続きをしなくちゃ・・・と思ってはいるのですが、なかなか^^;2番目にもなると、何でも焦りがなく、のんびりペースになっちゃうのは私だけでしょうか?(笑)あっはは。

最近、春を感じるような気持ちの良いお天気が続いていますね。
サマータイムのせいでしょうか?なんでしょう?寝ても、寝ても・・・眠たい!そんな日々が続いています。

眠りは大きな栄養。本当にそうですね。
心の中が満たされた時の眠りは、少しでも気持ちの良いものです。
Commented by usadeppa at 2009-03-12 10:03
お久しぶりです^^
小人君の入園準備おつかれさまでした。
ひとつ何かが落ち着くと、心の何かがゆるむような気がします。

気持ち良さそうな眠りですね。この日記、もうすぐ春だなぁって感じました。ちょうど、今日のこちらの天気が小春日和のような1日なので余計かもしれません。
小さな薔薇のピアスとってもかわいい^^
Commented by cinnamonspice at 2009-03-13 12:27
鍵コメントさま☆
こんにちは(^^)久しぶりにコメント欄を開けさせてもらいました。温かい言葉をいただきありがとうございます。
Kindergartenは一年だけなのですが、幼稚園にあたると思います。何でもそそっかしいので、そういう意味で心ばかり気疲れしていたようです。
蕁麻疹はあれからもう一度、軽い症状のものが出たのですが、共通する食べ物がなかったので、体調(疲れ)かもしれません。ぐっすり眠るということは一番の薬なのかもしれませんね。ご心配いただき、ありがとうございます。
Commented by cinnamonspice at 2009-03-13 12:36
miholifeさん☆
mihoさん、こんにちは☆
気まぐれに開けたコメント欄ですが、温かいコメントをいただいてうれしいです。ありがとうございます。
ぐっすり眠った目覚めはすっきり心も軽くなるものですね。冬眠明けのくまさんもこんな目覚めなのかな、ナンテ(^^)
ふわふわと春の光はブランケットのように心地よくて、お昼寝が楽しい季節ももうすぐですね。
Commented by cinnamonspice at 2009-03-13 12:50
mix-berriesさん☆
berriesさん、こんにちは♪
まだ北風が冷たい冬日が続きますね。サマータイムが始まったのも信じられないくらいです。
久しぶりにコメント欄を開けさせていただいて、お話ができてうれしいです。コメントをくださってありがとうございます。
berriesさんの息子くんの入園したときの様子をまぶしく見つめていたけれど、気が付けば小人もそのキンダーの手続きをする番に。なんだか信じられないような気持ちです。手続きが終わってひとまず親の義務の肩の荷がひとつ降りたような…。
お嬢さんもプリスクールを考えるころなのですね。二人目はというお話、とても共感デス(^^)ユックリ、一緒の時間を楽しみたい、そんな風に考える余裕ができるのも二人目ならではですね。
まだ空気は冷たいけれど、日差しはもう春ですね。やわらかい光はうとうと、お昼寝も気持ちよくて(^^)でも睡眠は一番の栄養。栄養をたっぷりとって笑顔の一日にしたいですね。
Commented by cinnamonspice at 2009-03-13 13:01
usadeppaさん☆
こんにちは☆ご無沙汰をしています。
ご出産を無事終えられたのですね。おめでとうございます。後ほど、ゆっくりと伺わせてくださいね。
日本も春の訪れを感じるようになってきたのですね。こちらも空気はまだ冷たいけれど、外へ出かけるとそこここに春を見つけるようになりました。小さいけれど懸命に咲く野の花や木の上のつぼみ、命にあふれる春はエネルギーに満ちているようでわくわくしますね。
小人の学校は秋からですが、新しい一歩の準備の春に、母親の私も久しぶりにどきどきとわくわくをもらう気がします。
Commented at 2009-03-15 23:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by annebm at 2009-03-17 05:55
こんばんは。
お久しぶりです。
事故にあわれたのこと..本当にご無事にいたらなくてよかったです.. どんな事故もそれはショックが大きいですよね。どうぞお大事になさってくださいね。お母様がいつも仰る一言は、力強くて優しくて、私もなんだか励まされる気分がします。
お兄ちゃん、キンダーということは、幼稚園の年長さんくらいなのかしら..フルタイムの学校がスタートということなのかな?
9月スタート前、やっぱり少しずつ親の方もドキドキですよね。
アンは9月からプリスクール、幼稚園です。
季節の巡りはあっという間..子供達も大きくなっていっているわけですよね。
また色々なお話させてくださいね^^
Commented by cinnamonspice at 2009-03-18 00:37
鍵コメントさま☆
こんにちは☆
温かな励ましの言葉をいただきありがとうございます。健康上のこと、それも大きな要素ですよね。小人の場合も、ひきつけやアレルギーなどを考えると、何か緊急の連絡をもらったときに迅速に対応できるところという
ことも考えて選びました。学校へ入ると、親の手元を離れる反面、親としての義務も明確に出てくるような気がします。しっかりしないと子供に迷惑をかけてしまうことも…(汗)新しい一歩を歩み出すときはいつでもドキドキ、そいういう意味では、いつまでたっても新米ママなのかもしれませんね。
日本も少しずつ春の兆しなのですね。
日本中が桜色に染まる春もあともう少しですね。
Commented by cinnamonspice at 2009-03-18 00:51
annebmさん☆
こんにちは(^^)
日本での日々、いかがお過ごしですか。おなかのベビーちゃんも、イギリスとはまた違う日本の空気を感じているのでしょうね。まだ冷たい冬の空気の中、膨らんでいくつぼみのように春を待つこの季節は大好きな季節です。
事故のこと、温かい言葉をありがとうございます。母の言葉、はじめは素直に受け止められない娘なのですが…(反省。)土砂降りの涙の雨のあとにやっとその言葉の意味を知りました。
アンちゃんも秋からプリスクールなのですね!そしてお姉ちゃんにも。小人も弟小人が生まれて3ヶ月後くらいからプリスクールをスタートさせたので、あのときの小人とアンちゃんと思わず重ねてしまいます。アンちゃんのこの一年は大きな大きな一年になるのだろうな。一年後にはきっとお姉ちゃんのお顔になったアンちゃんがいるのではとなんだか胸がいっぱいになってしまいます。
春の足音は聞こえてきたものの、まだまだ冷たい日も。どうか時には心と体のスイッチを切って、お体を大切にされてくださいね。