ビスケットの缶

c0033994_10591036.jpg

白い洋服に袖を通したくなるような、きらきらとまぶしい春の日差し。雛祭りと一緒に春もやってきたよう。
気持ちのいいお天気に、いても立ってもいられず、公園に行きたいという小人たちと出かけました。砂場で遊ぶ小人たちを見ながら、ふわふわと穏やかな空気と日向ぼっこをしていたら、うとうとと居眠りしそうに。空を見上げると、青空の高いところで、ひらり、ひらり、と何度も風に乗って遊ぶ一羽の鳥を見つけました。人知れず春の訪れを喜ぶような姿を、そっと胸にしまって家に帰りました。
[PR]
by cinnamonspice | 2009-03-04 11:12 | すきなもの